紙で発行する社内報の場合、発行頻度はどのくらいの企業が多いのでしょうか?

  • 仕様頻度

A. 年に4回発行の企業が多いです。

予算や伝えたいことによって発行頻度は違いますが、まずはしっかりとした社内報づくりができる発行頻度を選ぶことが大切です。理想は「毎月発行!」という企業様も多いと思います。しかし、かけられる人員と予算、他の仕事とのバランスを考えると3か月に1回発行(年4回)が一番多いです。

その次に、毎月発行・隔月発行が多くなります。

中には年1回発行している企業もありますが、発行の間隔があまりにも空いてしまうと、社内報に対する社員の関心を高めておくことが難しくなってしまいます。

予算が確保しやすく、制作期間も十分にとれる「季刊」が一番人気といえます。